パレオアジア文化史学

文部科学省 科学研究費補助金
新学術領域研究(研究領域提案型)
平成28年度~32年度

会議・シンポジウム

A01 東アジア班国際セミナー2017を開催しました (2017.02.25)

2017.02.25

「東アジアにおけるホモ・サピエンス出現前後の考古学」
日時:2017.02.25(土) 13:00–17:00
会場:同志社大学新町学舎 臨光館208教室 入場無料・申し込み不要

◆プログラム
13:00–13:20 開催趣旨説明
       松藤和人(同志社大学)                                        13:20–14:20「中国内蒙古自治区金斯太洞穴の調査」
       魏 堅(中国人民大学)
14:25–14:55「中国におけるホモ・サピエンス出現前夜」
       麻柄一志(魚津市教育委員会)
14:55–15:10  休憩 
15:10–15:40「中国の後期旧石器文化の起源と展開」 
       加藤真二(奈良文化財研究所)
15:45–16:15「朝鮮半島におけるホモ・サピエンス出現前後の様相」                
       中川和哉(京都府埋蔵文化財調査研究センター)      
16:20–16:50「長野県木崎小丸山遺跡の調査」
       上峯篤史(京都大学白眉センター)  
16:55–17:00 セミナー総括(松藤和人)                     

特別展示 
12:30–13:00 ・17:00–17:30 
島根県砂原・板津・掛合出土石器および鳥ヶ崎採集石器、長野県小丸山遺跡出土石器
於同志社大学考古学実習室(新町学舎 渓水館1F奥)

お問い合わせは、同志社大学考古学研究室(松藤)まで。