パレオアジア文化史学

文部科学省 科学研究費補助金
新学術領域研究(研究領域提案型)
平成28年度~32年度

組織・メンバー

総括班

研究代表者
  • 西秋 良宏(東京大学 総合研究博物館・教授;統括、広報かつシンポジウム・連携研究企画)
研究分担者
  • 近藤 康久(総合地球環境学研究所 研究基盤国際センター・准教授;領域ネットワーク構築運用・広報)
連携研究者
  • 門脇 誠二(名古屋大学 博物館・講師;シンポジウム・連携研究企画)
  • 北川 浩之(名古屋大学 宇宙地球環境研究所・教授;シンポジウム・連携研究企画)
  • 野林 厚志(国立民族学博物館 文化資源研究センター・教授;シンポジウム・連携研究企画)
  • 若野 友一郎(明治大学 総合数理学部・准教授;シンポジウム・連携研究企画)
領域評価委員(研究協力者)
  • 小野 昭(首都大学東京・名誉教授;先史考古学・評価担当)
  • 木村 賛(東京大学・名誉教授;化石人類学・評価担当)
  • 内堀 基光(放送大学 教養学部・教授;文化人類学・評価担当)
  • Ofer Bar-Yosef(米国・ハーヴァード大学・教授;先史人類学・評価担当)
  • Michael Chazan(カナダ・トロント大学・教授;評価担当)
研究協力者
  • 矢口 まゆみ(東京大学 総合研究博物館;事務局運営)

国際活動支援班

研究代表者
  • 西秋 良宏(東京大学 総合研究博物館・教授;統括及び広報)
研究分担者
  • 門脇 誠二(名古屋大学 博物館・講師;計画研究A02研究代表者・関連研究者ネットワーク構築、ホームページ)
連携研究者
  • 北川 浩之(名古屋大学 宇宙地球環境研究所・教授;計画研究A03研究代表者・シンポジウム・連携研究企画)
  • 野林 厚志(国立民族学博物館 文化資源研究センター・教授;計画研究B01研究代表者・シンポジウム・連携研究企画)
  • 若野 友一郎(明治大学 総合数理学部・准教授;計画研究B02研究代表者・シンポジウム・連携研究企画)
  • 松藤 和人(同志社大学 文学部・教授;計画研究A01研究分担者・アジア諸国研究者との連絡調整)
  • 藤本 透子(国立民族学博物館 民族文化研究部・准教授;計画研究B01研究分担者・アジア諸国研究者との連絡調整)
研究協力者
  • 赤澤 威(高知工科大学・名誉教授;国際連携の推進)
  • 鈴木 美保(東京大学 総合研究博物館・学術支援専門職員;事務局運営)
  • 赤司 千恵(東京大学 総合研究博物館・学術支援職員;事務局運営)

計画研究A01

アジアにおけるホモ・サピエンス定着プロセスの地理的編年的枠組み構築

研究代表者
  • 西秋 良宏(東京大学 総合研究博物館・教授;先史考古学・全体統括及び西アジア、中央アジア遺跡編年)
研究分担者
  • 松藤 和人(同志社大学 文学部・教授;旧石器考古学・東アジア遺跡編年)
  • 高倉 純(北海道大学 埋蔵文化財調査センター・助教;旧石器考古学・北アジア遺跡編年)
  • 山岡 拓也(静岡大学 人文社会科学部・准教授;旧石器考古学・東南アジア遺跡編年)
  • 石田 肇(琉球大学 大学院医学研究科・教授;化石人類学・人類化石編年)
研究協力者
  • 麻柄 一志(魚津歴史民俗博物館 館長 兼 市史編纂室;旧石器考古学・東アジア遺跡編年)
  • 中川 和哉(京都府埋蔵文化財調査研究センター・調査課係長;旧石器考古学・韓国遺跡編年)
  • 竹花 和晴(パリ人類古生物学研究所・通信会員;先史学・中国・韓国の旧石器時代石器群の統計学的解析)
  • 加藤 真二(奈良文化財研究所 企画調整部・企画調整室長;旧石器考古学・中国遺跡編年)
  • 野口 淳(東京大学 総合研究博物館・学術支援専門職員;旧石器考古学・南アジア遺跡編年)
  • 仲田 大人(青山学院大学 文学部・講師;旧石器考古学・日本列島遺跡編年)
  • 澤藤りかい(琉球大学大学院 医学研究科人体解剖学講座・ポスドク研究員;人類学・分析考古学・人類化石編年・分析考古学)
海外研究協力者
  • 王幼平(中国・北京大学 考古文博学院・教授)
  • Otabek Aripdjanov(ウズベキスタン歴史博物館・副館長)
  • Sonia Shidrang(イラン国立博物館・研究員)
  • James Blinkhorn(英国・リバプール大学・助教)
招待研究者
  • 近藤 修(東京大学 理学系・准教授;古人類学・形態人類学)
  • 上峯 篤史(京都大学 白眉センター/人文科学研究所・特定助教;旧石器考古学)
  • 木村 亮介(琉球大学 医学系研・准教授;人類学・遺伝学)
  • 国武 貞克(奈良文化財研究所・研究員;旧石器考古学)

計画研究A02

ホモ・サピエンスのアジア定着期における行動様式の解明

研究代表者
  • 門脇 誠二(名古屋大学 博物館・講師;先史考古学・道具製作行動の解析)
研究分担者
  • 出穂 雅実(首都大学東京 人文社会系・准教授;地考古学・居住行動の解析)
  • 小野 林太郎(東海大学 海洋学部 海洋文明学科・准教授;海洋考古学・水生資源利用の解析)
  • 中沢 祐一(北海道大学 医学研究科・助教;旧石器考古学・社会行動の解析)
連携研究者
  • 高橋 啓一(滋賀県立琵琶湖博物館・副館長;古脊椎動物学・陸生資源利用の解析)
  • 内藤 裕一(国立研究開発法人海洋研究開発機構 生物地球化学研究分野・ポストドクトラル研究員;自然人類学・同位体地球化学・食性分析)
海外研究協力者
  • Donald O. Henry(米国・タルサ大学 人類学部・名誉教授)
  • Byambaa Gunchinsuren(モンゴル科学アカデミー 歴史学考古学研究所・副所長)
  • Alfred F. Pawlik(フィリピン国立大学 考古学研究所・教授)
招待研究者
  • 中沢 隆(奈良女子大学 自然科学系・教授;生命有機化学)

計画研究A03

アジアにおけるホモ・サピエンス定着期の気候変動と居住環境の解明

研究代表者
  • 北川 浩之(名古屋大学 宇宙地球環境研究所・教授;環境学・年代測定)
研究分担者
  • 藤木 利之(岡山理科大学 理学部・講師;古植生復元・花粉分析)
  • 奈良 郁子(名古屋大学 宇宙地球環境研究所・機関研究員;地球化学・気候水文環境復元)
  • 長谷川 精(高知大学 理工学部・講師;堆積学・古気候復元・古環境復元)
  • 近藤 康久(総合地球環境学研究所 研究基盤国際センター・准教授;考古情報学・遺跡生態学的分析)
  • 田村 亨(国立研究開発法人産業技術総合研究所 地質情報研究部門・主任研究員;堆積学・地形学・年代学・遺跡周辺地形解析)
海外研究協力者
  • Mordechai (Moti) Stein(イスラエル地質調査所・上級研究員;地球化学)
  • Jaesoo Lim(韓国地質資源研究所・上級研究員;第四紀学・地球化学)
  • Dang Xuan Phong(ベトナム科学技術所・上級研究員;地球化学・地理学)
  • Niiden Ichinnorov(モンゴル科学アカデミー古生物・地質研究所;花粉分析・古植生復元)
招待研究者
  • 勝田 長貴(岐阜大学 教育学部・准教授;地球環境システム学・地球物理学・古環境変動解析)

計画研究B01

人類集団の拡散と定着にともなう文化・行動変化の文化人類学的モデル構築

研究代表者
  • 野林 厚志(国立民族学博物館 学術資源研究開発センター・教授;文化人類学・生態資源獲得の技術と技巧)
研究分担者
  • 池谷 和信(国立民族学博物館 人類文明誌研究部・教授;生態人類学・狩猟採集民と隣人との相互関係)
  • 上羽 陽子(国立民族学博物館 人類文明誌研究部・准教授;民族藝術学・道具製作の民族誌的分析)
  • 藤本 透子(国立民族学博物館 人類文明誌研究部・准教授;文化人類学・移動民の定着化に伴う社会変容)
  • 山中 由里子(国立民族学博物館 人類文明誌研究部・准教授;文化表象学・生態環境と想像的行為の相関関係)
連携研究者
  • 卯田 宗平(国立民族学博物館 人類文明誌研究部・准教授;環境民俗学・集団接触と生業技術の変容)
  • 大西 秀之(同志社女子大学 現代社会学部・教授;生態人類学・歴史生態学・技術発展の民族誌分析)
  • 金谷 美和(国立民族学博物館・外来研究員;文化人類学・道具製作の民族誌的分析)
  • 菊田 悠(北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター・助教;文化人類学・近現代ウズベキスタンの陶業に見る文化変化の条件)
  • 中谷 文美(岡山大学 副学長、グローバル・ディスカバリー・プログラム設置準備室長、大学院社会文化科学研究科・教授;文化人類学・道具製作の民族誌的分析)
  • 丸川 雄三(国立民族学博物館 人類基礎理論研究部・准教授;情報人類学・民族誌データの解析)
  • 吉田 世津子(四国学院大学 社会学部・教授;文化人類学・クルグズ人の定住化と墓の形態変化)
研究協力者
  • 岸上 伸啓(国立民族学博物館 学術資源研究開発センター・教授;文化人類学・北アメリカ極北環境に於ける生業技術と宗教的思考の展開)
  • 戸田美佳子(国立民族学博物館 学術資源研究開発センター・機関研究員;生態人類学・身体特徴と資源利用の関係)
  • 彭 宇潔(国立民族学博物館 学術資源研究開発センター・プロジェクト研究員;文化人類学・狩猟採集民研究)
招待研究者
  • 山田 仁史(東北大学 文学研究科・准教授;オーストロネシア研究・人類集団動態モデルの構築)

計画研究B02

人類集団の拡散と定着にともなう文化・行動変化の現象数理学的モデル構築

研究代表者
  • 若野 友一郎(明治大学 総合数理学部・准教授;数理生物学・モデル構築と数理解析)
研究分担者
  • 小林 豊(高知工科大学 経済マネジメント学部・准教授;数理生物学・文化伝達実験と数理解析)
  • 高畑 尚之(総合研究大学院大学・名誉教授;集団遺伝学・旧人新人交雑にかかわる集団ジェノミックス)
連携研究者
  • 井原 泰雄(東京大学 大学院理学系研究科・講師;理論人類学・人類学視点からのモデル構築と助言)
研究協力者
  • 青木 健一(明治大学 研究知財戦略機構・客員研究員)
  • 中村 光宏(明治大学 研究知財戦略機構・博士研究員:数理生物学・民族誌データの統計モデリング)
  • 田村 光平(東北大学 学際科学フロンティア研究所・助教;文化進化・文化進化の統計モデリング)
海外研究協力者
  • Marcus W. Feldman(米国・スタンフォード大学・教授)
  • Laurent Lehmann(スイス・ローザンヌ大学・教授)
  • Alex Mesoudi(英国・エクセター大学・准教授)
  • Joseph Henrich(米国・ハーヴァード大学・教授)
  • Magnus Enquist(スウェーデン・ストックホルム大学・教授)
招待研究者
  • 太田 博樹(北里大学 医学部・准教授;解剖学・ゲノム人類学)