パレオアジア文化史学

文部科学省 科学研究費補助金
新学術領域研究(研究領域提案型)
平成28年度~32年度

今後の行事

領域主催

PaleoAsia 2018 公開講演会「アフリカからアジアへ」―現生人類の起源と拡散 (2018.12.15) 参加無料・申込不要・定員200名・同時通訳あり

領域主催

PaleoAsia 2018 (The International Workshop, Cultural History of PaleoAsia) @Kyoto (2018.12.16-18) ◆要申込

領域主催

A01班セミナー:第2回中央アジア旧石器研究集会「天山山脈から古日本列島へ―ユーラシア広域編年の可能性―」(2019.01.17)

領域主催

パレオアジア文化史学 第7回研究大会(2019.05.11-12)

領域主催

パレオアジア文化史学 第8回研究大会(2019.12.14-15)

NEWS & TOPICS

領域活動

パレオアジア文化史学 第6回研究大会(2018.11.17-18)を開催しました

領域活動

2019(平成31年度)公募研究募集◆終了しました

領域活動

B01: シンポジウム「バスケタリーと人類」(2018.11.03)を開催しました

領域活動

IPPA -Hue 2018 開催報告を掲載しました

領域活動

A01/B01合同研究会:中央アジアの集団接触にともなう社会変容と物質文化(2018.10.20)

領域活動

A01/A03/B02共催:DB研究会(2018.10.11)

領域活動

A01/A02/B01合同研究会:温帯更新世の狩猟採集民の実像を求めて(2018.10.07)

領域活動

IPPA -Hue 2018にてセッションを主催しました(2018.09.23-28)

関連

(B01:大西秀之)『現代思想』(9月号:考古学の思想)に「モノとヒトが織りなす技術の人類誌/史:考古学の可能性をめぐる民族誌フィールドからの応答」が掲載されました

領域活動

(A01:鈴木美保)講演会「旧石器時代の武蔵野台地 -石器から復元する遊動型狩猟採集民の行動戦略-」(2018.08.25)終了

領域活動

CHAGS XII -Penang 2018(2018. 7. 23-27)にてセッションを主催しました

領域活動

A01石田肇・B02太田博樹らの論文がScienceに掲載されました(2018.07.06)

領域活動

UISPP -Paris 2018にてセッションを主催しました(2018.06.03-09)

領域活動

日本考古学協会にてセッションを開催しました(2018. 5. 27)

領域活動

第6回B02班会議(2018.05.15-16)を開催しました